« アイヌ遺骨返還請求訴訟次回口頭弁論は2月8日 | トップページ | 遺骨返還訴訟傍聴記(1) »

2013年2月 9日 (土)

市川守弘弁護士による意見陳述要旨

北海道大学に対するアイヌ遺骨返還請求訴訟の第2回口頭弁論が2月8日、札幌地方裁判所で開かれました。

原告代理人の市川守弘弁護士による意見陳述要旨の全文を、下記サイトでご覧いただけます。

http://hmjk.world.coocan.jp/trial/trial.html

次回第3回口頭弁論は、2013年4月19日(金曜)午前11時30分から、札幌地方裁判所で開かれます。

« アイヌ遺骨返還請求訴訟次回口頭弁論は2月8日 | トップページ | 遺骨返還訴訟傍聴記(1) »

アイヌ・先住民族・遺骨返還」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574743/56727947

この記事へのトラックバック一覧です: 市川守弘弁護士による意見陳述要旨:

« アイヌ遺骨返還請求訴訟次回口頭弁論は2月8日 | トップページ | 遺骨返還訴訟傍聴記(1) »