« アイヌ遺骨返還訴訟の第1回口頭弁論傍聴のお願い | トップページ | 15日、榎森進さん講演会「アイヌ民族の基本的権利と先住権」 »

2012年11月30日 (金)

アイヌ遺骨返還訴訟第1回口頭弁論(城野口さんの意見陳述)

2012年11月30日午後1時半から、札幌地方裁判所(石橋俊一裁判長)で、アイヌ遺骨返還訴訟の第1回口頭弁論が開かれました。約60人の傍聴者が集まりました。

原告の城野口ユリさんが約20分にわたって意見陳述をしました。意見陳述書の全文は、北大開示文書研究会のウェブサイトで公開しています。

http://hmjk.world.coocan.jp/index.html

被告の北海道大学は、「原告らの主位的請求・予備的請求をいずれも棄却する」「訴訟費用は原告らの負担とする」ことを裁判所に求めました。

次回口頭弁論は、2013年2月8日午後2時から、札幌地裁で開かれる予定です。

20121130

« アイヌ遺骨返還訴訟の第1回口頭弁論傍聴のお願い | トップページ | 15日、榎森進さん講演会「アイヌ民族の基本的権利と先住権」 »

アイヌ・先住民族・遺骨返還」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574743/56224473

この記事へのトラックバック一覧です: アイヌ遺骨返還訴訟第1回口頭弁論(城野口さんの意見陳述):

« アイヌ遺骨返還訴訟の第1回口頭弁論傍聴のお願い | トップページ | 15日、榎森進さん講演会「アイヌ民族の基本的権利と先住権」 »